100円からできる海外バイナリーオプションまとめ

ミリオネアオプションの判定方法

最小投資額500円という小額の投資が可能であることに加えて
最大190%ものペイアウト率を誇るミリオネアオプション。

 

また、トレードを開始する前から事前に利益と損失の金額を把握できることから
投資初心者の方でも、気軽に取引を行うことが出来るだけでなく、
資金調整やリスク管理も非常に簡単という特徴があります。

 

そんなミリオネアオプションで用意されている判定方法は、
バイナリーオプションの中でも特に利益を出しやすい2つの方法です。

 

 

 『ハイ&ロー』

 

バイナリーオプションの基本中の基本の判定方法であるハイ&ローは
二者択一のトレードとなります。

 

現在のレートが設定された期限終了時点のレートと比較して
「上がる」か「下がる」かを予想します。

 

期限終了までの途中経過は関係なく、期限終了時点でのレートで損益が決定します。

 

簡単な例として、開始時の価格が1ドル82円30銭だったとします。
取引終了時のレートが82円30銭よりも高くなっているか低くくなっているかを当てるというものです。

 

取引する銘柄のレートが期限時間に上がると予想した場合は「HIGH/ハイ」を選択し、
その銘柄のレートが下落すると予想した場合は「LOW/ロー」を選択するという具合です。

 

投資した取引の期限終了時点で予想が正しければ
トレード内に提示されたペイアウト率の報酬を受け取ることとなり、
予想が外れてしまった場合は、投資した金額が失われるという
単純明快で非常に分かりやすい判定方法です。

 

 

 『短期取引(60セカンド、180セカンド、300セカンド)』

 

この短期取引というのは、先にご説明した「ハイ&ロー」取引の
短時間バージョンと考えていただければわかりやすいと思います。

 

「60セカンド」は別名「60秒オプション」とも呼ばれる判定方法で、
現在のレートが設定された60秒後のレートと比較して
「上がる」か「下がる」かを予想するというものです。

 

ハイ&ロー取引同様に、取引する銘柄のレートが期限時間に上がる
と予想した場合は「HIGH/ハイ」を選択し、その銘柄のレートが
下落すると予想した場合は「LOW/ロー」を選択します。

 

このように、「180セカンド」であれば180秒後のレートが「上がる」か「下がる」かを予想し
「300セカンド」であれば300秒後のレートが「上がる」か「下がる」かを予想するのです。

 

短期取引(60セカンド、180セカンド、300セカンド)の場合も
投資した取引の期限終了時点で予想が正しければ
トレード内に提示されたペイアウト率の報酬を受け取ることとなり、
予想が外れてしまった場合は、投資した金額が失われます。

 

こういった短期取引を行うことによってスピーディーに利益確定し
資産運用率を高めることが出来るだけでなく、
一日の間のトレードチャンスも非常に多くなるという特徴がありますから
高い利益率で効率的に資産を増やしていけるというメリットがあるのです。

 

▼ミリオネアオプション口座開設はこちら▼

ミリオネアオプション