SmartOption(スマートオプション)の最小投資額と最大投資額│100円からできる海外バイナリーオプションまとめ

SmartOption(スマートオプション)の最小投資額と最大投資額

基本的にバイナリーオプションで行うトレードそのものが、
FXや株式のように1度のトレードでリスクが拡大するといったものではありません。

 

1度の取引における損失の最大金額は投資金額全額となりますから
予想以上に損失が大きく膨らんでしまったということがないのです。

 

このように、投資の中でもローリスクで行うことができる方法のため、
投資初心者の方でも参加しやすいという特徴があります。

 

しかし、取引の際に必要となってくる投資金額は
利用する証券会社や業者によって異なってきます。

 

最低投資額が高く設定されている業者では、いくらリスクの低いバイナリーオプションでも
初心者の方が投資をスタートするには安心はできません。

 

そこで、プロ投資家の方はもちろん投資経験のない初心者の方でも
安心して利用することができるバイナリーオプション業者が
SmartOption(スマートオプション)なのです。

 

SmartOption(スマートオプション)では、外国為替、株式、株価指数、商品先物といった
ゆうに70種類を超える銘柄を対象にトレードすることが可能となっており
取扱銘柄数は、数あるバイナリーオプション業者の中でもトップクラスです。

 

そんなSmartOption(スマートオプション)の最低投資額は
500円(5ドル)からという非常に少ない金額からトレードすることが可能となっており、
最大投資額は150,000(1,500ドル)となっています。

 

また、1銘柄においては同時に500,000(5,000ドル)まで投資することができます。

 

500円からという、たったのワンコインで投資を行うことができるだけでなく
ペイアウト率90%というハイリターンも期待することができるのです。

 

少ない資金で投資できる上に、ハイリターン・ローリスクとなっている
SmartOption(スマートオプション)のバイナリーオプションですから
投資経験が浅く知識があまりない初心者のトレーダーにも非常に人気となっています。

 

たとえ、バイナリーオプション全くの未経験者であったとしても
最初は、最低投資額でトレードを重ねることによって投資スキルを身につけることが可能で、
トレードに慣れてきたら少しずつ投資額を増やしていくことで
効率的に利益をあげることができるようになるのです。