TRADERUSH(トレードラッシュ)の判定方法│100円からできる海外バイナリーオプションまとめ

TRADERUSH(トレードラッシュ)の判定方法

海外バイナリーオプションにおける最大の魅力である超短期のトレードである
「60秒オプション」はTRADERUSH(トレードラッシュ)が
世界でも先駆けて開始したことから「60秒オプション」の元祖といわれています。

 

最小取引単位は500円〜となっており、小額からの投資を行うことができますから、
投資初心者の方でも気軽に投資を楽しむことができます。

 

最大投資額は50,000円までとなっており、
小額の取引を数多く行いたいという上級者にもおすすめできます。

 

通貨ペアの数は9通貨ペアとなっておりバリエーションが豊富となっており
トレードの幅も広いのが特徴です。

 

また、TRADERUSH(トレードラッシュ)には他社にはない魅力的な機能として
“キャンセル猶予”というものがあります。

 

購入時から2秒以内であればエントリーを取り消すことができるため、
誤って購入してしまった場合でも安心なのです。

 

 

『High/Low』

判定時のレートがオプション購入時のレートより上がるか下がるかを予想する
スタンダードな「高/低」の二者択一の取引方法です。

 

バイナリーオプション取引の中でも基本中の基本の判定方法と言えます。

 

 

『60秒オプション』

判定方法は『High/Low』と同じように、判定時のレートが
オプション購入時のレートより上がるか下がるかを予想するものですが、
『60秒オプション』の大きな特徴はその短い取引期間です。

 

エントリーから60秒間で結果判定と非常にすばやいトレードが可能となっており、
SpotOptionを利用しているバイナリーオプション業者の中でも
TRADERUSH(トレードラッシュ)は動作が軽く利用しやすいと評判となっています。

 

 

『ワンタッチ』

エントリー期間内に定められたレートに
到達するかしないかを予測するのが『ワンタッチ』です。

 

オプション購入から結果判定までの間に
1度でも定められたレートへとタッチ(到達)すれば
その場で勝ちとなります。

 

逆に、結果判定時の時点で定められたレートへと
タッチしていなければ負けとなります。

 

 

『レンジ』

エントリー期間内の間に一定の定められたレートの範囲内を
推移しつづけるかどうかを予想するのが『レンジ』

 

業者によっては「境界」という呼び方もします。

 

エントリー開始から結果判定までの間、
定められた上限と下限の範囲内にレートが収まって推移し続ければ勝ちです。

 

逆に、結果判定時間となるまえに定められた範囲から
1度でもはみ出してしまえばその時点で負け判定となります。

 

 

『オプションビルダー』

この判定ほうほうは様々な条件を自分自身で設定することができる判定方法です。

 

判定時間、ペイアウト率などを自由に設定できるため
自分に有利な設定でトレードを行うことが可能なのです。

 

 

 

このように、様々な判定法を提供しているTRADERUSH(トレードラッシュ)では
iPhone専用のアプリも提供しています。

 

このアプリをモバイルにダウンロードすることによって、
PCの前にいない時でも自分の好きな時に好きな場所でトレードできるのです。

 

ユーザー視点に立った便利なサービスを提供することにより、
世界中のトレーダーから高い支持を得ているのが
TRADERUSH(トレードラッシュ)なのです。

 

▼TRADERUSH(トレードラッシュ)口座開設はこちら▼